デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

特集


ちしきの金曜日
 
ガムテープであれが治る:スパイダー編

本日は、ガラス扉や窓ガラス……つまり、ガラスに貼られたガムテープの数々をご紹介していきたいと思います。
割れたガラスをガムテープで補修すると、放射線状に非常に美しい模様ができあがるのです。ガラスの割れ方で決定するそれらは、蜘蛛の巣のような形状から、勝手にスパイダー模様と名付けてみました。

今日は、そんなスパイダーを中心に、様々な美しいガラス×ガムテープのカップリングを見ていきたいと思います。

(text by 八二一)



インテリア扉編

割れる前から、割れ予防。何かあってからでは遅いということで、あらかじめガラスにガムテープを貼ってあります。どうせ貼るならちょっとインテリア性を持たせてみた……のかどうかはわかりませんが、チェック柄!


せ、戦時中……?天窓部分もぬかりなく貼ってあります。ガムテープ、このように模様として使うこともできます。

バッテン模様に無駄がなく、シャープな美しさ。
貼り方にややばらつきがあるものの、一応模様に。念入りにガラスを保護してあるブルーシートとガムテープの茶色がマッチしていて、あらゆる意味で個性的です。

窓編

住宅街でふと見上げれば、ガムテープ窓

なんか、俳句っぽい雰囲気だけ出してみました(ガムテープって季語にならない?)。こんな美しいガムテープ窓を目撃した日には、一句ひねってしまうというものです。


木々の間にひっそりと佇む窓。そこにはガムテープの大作が。ちゃんと見ましたよ、あなたの仕事。
大胆&ダイナミックなデザイン。
稲妻っぽい。KISSっぽい。
シンプルできれいな×印。

こちらの×印も、あまり必要とは思えないけど、やっちゃった。
これは、割れたんですな。ちゃんと割れた後に補修しているというだけで、こんなにホッとした気分になる……。

あ、貼って剥がした跡があります。しかも割ときれい。剥がれてもなお、模様を残すガムテープ。



 

▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.