デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
公共食堂たべあるき
北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
残念ながらここに食堂はない。


札幌駅近くにオフィスをかまえる知人に会ったとき、昼食は近くにある北海道庁や、合同庁舎の食堂ですますと聞きました。

そういった公共食堂は、お安い!
なんてうらやましい!

しかも札幌の公共食堂なら、きっとウマイにちがいない(想像)。
おまけに北海道らしさ満点のメニューがあるかもしれない(あくまでも想像)。

そんなわけで、ふだんお世話にならない公共食堂でおいしい思いをするべく、食堂をハシゴしてきました。

(text by 加藤和美



「おれたちは食うよ!何軒でも!」……頼もしい。

頼もしき同行者

今回同行してくれた、吉田さん(左)とあらいさん(右)。

あらいさんは調理師免許を持っていて、社員食堂を運営する仕事をしていたという、頼もしい存在だ。

しかし何より、2人とも
「底なしに食う」
というところが非常に頼もしい。

 

 

まずは学生食堂

一般人も入れるというので、北海道大学の学生食堂にやってきた。
お目当ては食堂「はるにれ」なのだが、その前に校舎の中にある方の学食を覗いてみた。


時間は午前11時30分ごろ。食事をせずに話し込んでいる学生も多い。 生寿司が525円!ミニいくら丼が150円!チャーシューたくさんのラーメンが400円!
パッと見、ネギトロ丼かと思いきや、十勝清水産「牛とろ丼」のポスター。ああああ、うまそう。 なんとこの日は特別に、寿司職人さんが握っていた!
学食で握り寿司!?

校舎内にある学生食堂は大にぎわい。
学生向けだから安いだろうとふんではいたが、予想を下回る安さ。
そして予想を上回るメニューの豪華さ。
寿司職人までいたぞ!?
これが北海道パワーなのか!?

私が学生の頃なんて、毎日きつねうどんだったのに……。

自分の学生時代と比較してうらやましがりつつ、もうひとつの学生食堂「はるにれ」へ。

 

北海道大学構内にある、学生食堂「はるにれ」。
「はるにれ」内部。きれいで明るい。
「中華スープカレー」。新しい方向のスープカレー!?
「ごはんがうまい!」「ごはんの盛りがいい!」と妙にごはんが好評。

学生食堂「はるにれ」

北海道大学構内にある食堂「はるにれ」。
学生以外も利用できるとのことで、学生以外にも、子供を連れたお母さんの姿もあった。

1階は中華、2階はうどんの店とのことで、われわれは1階へ。

「北海道らしいメニューはないか?」と探してみると、もはや立派な北海道名物と化したスープカレーを発見。
しかし2種類あるうちの1種類はすでに品切れだったので、「中華スープカレー」のみを注文。

そういえばここは中華メインの店。
中国とインドをはじめとした南アジア諸国が北海道で出会い、「中華スープカレー」が生まれた。なんてインターナショナル。
そんな国際派メニューながらお値段は451円。
ふつうのスープカレーのほぼ半額とお安い。


出てきた中華スープカレーは、ふつうのお店とちょっと違う雰囲気。どんぶりの中に(というかどんぶりに入っている段階でふつうとは違うのだが)、でかいギョウザがドーンといらっしゃる。
やや不安をおぼえながらも食べてみたところ、

うまい!

他のスープカレーの店の味とは違うが、これはこれでうまい。
まずスープが濃厚。
あまりスパイスは入っていないので、スープカレーというより洋食といった雰囲気だが、スープが濃いので満足感がある。

次に、入っている具もカレーに合いつつ、中華を忘れてはいないところがポイント高し。
水ギョウザ、中華菜、チキン、かぼちゃが入っている。
かぼちゃをいったん揚げているところが、いかにもスープカレーといった感じだ。

そして何より、ごはんがうまい。
3人そろって、
「あれ、ごはんうまくない?」
「ごはんだけ食べてもうまい」
「ごはんがうまいよー!」
と、なぜかごはんを大絶賛。

しかも盛りの威勢がよく、大食い2人組は
「スープカレーの店に行くと、大盛り頼んでもごはんが足りなかったけど、これくらいごはんが盛ってあるといいね!」
とご満悦だ。

学生食堂「はるにれ」

  • 洋食メニューでも中華テイストが感じられる味。
  • 学生向けなのか、カロリーの高いメニューが多い(あらいさん談)
  • 基本が大盛り。
  • しかも安い。
  • ごはんがすごくうまい。
  • 客層はほとんど学生だが、少しだけ奥様層のお客もいた。

 

札幌第1合同庁舎。
外にまであふれ出まくった行列。

札幌第1合同庁舎

札幌駅の近くにある、第1合同庁舎。
この建物には、法務局、財務局、厚生局、経済産業局などさまざまな官庁が入っている。

こちらの食堂も、庁舎に関係のない、市民の利用はOK。
地下の食堂に向かうと、廊下にあふれんばかりの人、人、人!

先頭が見えないほどの大行列。
並ぶ人々も
「今日はすごく混んでるね」
「なんでこんなに混んでるの?」
と、口々に話していたので、いつもこんなに混んでいるわけではなさそう。

あまりの人混みに、写真を撮るのもままならない。
そんなわけで、残念ながら札幌第1合同庁舎の食堂はパス!

人混みのすきまから、必死でのぞいたところによると、メニューはごく普通で、特に変わったものはなかった。値段はやはりお安い。

札幌第1合同庁舎

  • ものすごい混雑ぶりに、何もわからず。
  • いつもこんなに混んでいるわけではないらしい。
  • この日の丼セットメニュー「まぐろ鉄火丼」や「から揚げ丼」が580円はお得。

 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ

 
Ad by DailyPortalZ
 

アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation