デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ひらめきの月曜日
 
王道観光vs穴場観光

見るとやるとじゃ大違い


あー、見たことある見たことある、浴びたい浴びたい、煙浴びたい。

参道を抜けて浅草寺にたどり着くと見えてくるのがアレだ。あの、煙浴びたら体の悪い部分が良くなるやつだ。やりたい!やりましょう!と言うと古賀さんにこっちこっち、と呼ばれた。

えっ、煙浴びましょうよ。と思っていたら、煙浴びるなら線香買って刺さなきゃでしょ!と、言われた。えっ、線香とか刺すの?


線香買って刺すって知ってた?

あそこは煙がずーっと出続けるものだと思っていたが、考えてみたらそんなわけはない。参拝者が刺した線香の煙が上がっているのだあー、見たことある、だけじゃわかんないことあるなぁ。

と思いながら線香に火を点けようとしたら、全然点かない。しかも、めちゃくちゃ熱い。もう、すっごい熱い。平気な顔してたけど、指先火傷した、ずっと痛熱かった。


続いて、線香刺すのもメッチャクチャ熱い。

やっとの思いで火をつけた線香を刺そうと思ったら、また熱い! もう、ホント熱い。ビックリした。みんな、こんなことを笑顔でしてるの、どんだけ我慢強いんだ。煙浴びるのがこんなに大変だとは。


やっと煙浴びれる!

線香で予想外の苦戦を強いられたが、やっと煙浴びだ、メインだ。と、喜んで煙を浴びたら、煙い。ものっ凄く煙い。目が痛い。息が苦しい。

そりゃ煙なんだから当たり前なんだけど、みんなあまりにも楽しそうに浴びてたから、煙が煙いのを忘れてた。苦労を重ねてゴールしたらまた、苦行。そりゃ悪い所くらい治して欲しい。


そしてお参りしました。

見たことある、知ってることをやってみると全然違う、色々な発見があるのが面白い、一面を知っていることを体験して、奥行きが生まれる感じ。僕の中の浅草が平面の情報から、立体になった。

王道のメリット
知っている事を体験することで新たな発見がある。

抜け目ないわ、王道

と、王道の良さに気づかされているところにこれが来た、おみくじだ。


いくら振っても、ぜんっぜん出てこなかった。

おみくじは確実だ、やったらどんな結果であれ何かと盛り上がれる鉄板ネタ。アイドルがトーク番組に出た時の「この中で付き合うなら誰?」位の、やりつくされてるけどそれでも盛り上がるネタ。


まさかの凶!

王道は定期的に山場を作ってくる。流石だなと、思っていたら凶!!ビックリするくらい悪いことしか書いていない。


あぁ・・・凶かぁ・・・
この勝ち誇った顔。(古賀さんは吉)

落ち込む僕になぐさめる古賀さん。だが、浅草寺は凶が出やすいので有名らしく、このやりとりも王道観光地の手のひらの上で踊らされているかのようだ。

王道のメリット
盛り上がりポイントが定期的に用意されている

 

もう完璧、王道観光地


甘味処の名店、梅園というお店らしいが、木へんの右側、確実にひらがなで「あ」って書いてる。「木あ」

王道観光地は最後まで手を緩めない。色々見て、歩いて、小腹が減ってくる。王道は待ってましたと言わんばかりだ。観光は見る、やる、食べる。が主な目的だと思うのだけれど、全てを確実に高レベルで満たしていく。


氷レモン。この日はすっごく暑かった。
抹茶あんみつ。寒天プリップリ。

氷レモン。この日はすっごく暑かった。  抹茶あんみつ。寒天プリップリ。

もう、なんと言うか完璧だ。もちろん食事所もいくらでもある。飲み屋街とか遊園地までもある。もう、何でもある。いくらでも楽しめる。王道観光地凄い、浅草凄い。


カキ氷食べた直後なのに芋ようかんソフトを見て、観光地来たらソフトクリームは食べなきゃダメ!って言って食べ始めた。

今までベタな物に対して、見たことあるものを見てどうすんの?知ってることをやってみて何があるの?という態度だったが、違うわ、生で見なきゃ分からないこと、実際にやってみなきゃわかんない良さがあるわ。

王道のメリット
誰でも楽しめる魅力がある

予想していた以上に楽しくて、超えるべきハードルがもの凄く高い。穴場観光案内担当の西村さんは大丈夫なのか。

「明日大丈夫かな、えー、いいのかぁ」って西村さんはずっと言っている。

なんだかすみません、と言うことで今回の記事は「浅草観光は楽しかった」に変更に。は、なりませんので、西村さんのお勧め穴場観光にまいります。


< もどる ▽この記事のトップへ つぎへ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.