デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ

2月のテーマ:愛


はっけんの水曜日
かわいいカプチーノ・コレクション
かわいいのう。

泡立ったカプチーノ。エスプレッソに牛乳を入れて作る、イタリア式の美味しいコーヒー。
その泡を模様にして出す店がある。

私が最初に飲んだのは去年。とある店でカプチーノを頼んだら、ハート型の泡が浮かんでいたのだった。
びっくりした。びっくりしたあと、カップをのぞきこんで、ニヤニヤしてしまった。
うーん、かわいいじゃないですか。なんだこれは………。

きいたところによれば、あの模様は「ラテアート」といって、カップに流し込む10秒前後で模様を作る、高度なテクニックらしい。
また、エスプレッソを尖った物の先っちょに付けて、白い部分に絵を描くのを「デザインカプチーノ」と呼ぶらしい。

つまり、ラテアートはプロの技、デザインカプチーノはアマチュアでも気軽に出来る技。
まあどちらも、かわいくしたからって味が変わるわけじゃないけれど……たまらなく愛おしいじゃないですか。

そんなわけで、可愛いカプチーノを探す散歩に出てみました。カフェめぐりですよ、うふふ。

(text by 大塚幸代


汐留カレッタ内、ラバッツァ。

「カフェ・マッキャート」。280円。

美味しかったっす。

●シオサイトのハート

「よっしゃああああ」
妙な気合いを入れて、私はJR新橋で降りた。
目ざすは汐留シオサイト内、カレッタ汐留。昨年12月に出来た、新しいショッピングモールだ。その中にあるカフェに、ハートのカプチーノがあるという。

日本テレビや電通のニョーンと大きなビルに目をまわしながら歩く。
カレッタの中は、週末だったせいで、笑いさざめくカップルや親子、小ギレイにしている女性グループなんかで一杯だった。
ひとり、ジーパンでわしわし歩く私は場違いだった。そもそも私はこういう施設が苦手だ。本屋とCD屋が充実してない施設は、だいたいツライ。「さあ、じゃんじゃん服を買って、1食2000円以上のゴハンを行列して食べなさい、オホホホホ!」と強制されているような気がしてしまう。

まあ、そんなピカピカな場所に、イタリアのチェーン店「ラバッツア」はあった。
店内はほぼ満員。フォカッチャやパニーニが美味しそうだったけれど、ここはカプチーノのみをオーダー。先にお金を払って、受け取り口でもらう、スターバックスと同じシステム。

「おまたせしましたー」
おおおお。
エスプレッソの小さなカップの中に、見事はハート型が浮かんでいた。

すごいなあ、と思いながら、ひとりデジカメで撮影していると、隣で愛を語らいあっていたカップルが、不審そうな顔をした。

いいじゃないか、ひとりでハートを飲んだって。




▲トップに戻る 特集記事いちらんへ
 
 



個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.