デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


バックナンバー
 

2012年10月10日掲載
97度のアルコールで作った手作り果実酒チェッロを持ち寄って、飲み比べをした (玉置豊/地球のココロ)
投票の結果一番は、日向夏とレモンの皮で作ったチェッロだったそうです。 池田

2012年10月09日掲載
恥ずかしながら美味そうであります!「ワンちゃんのフルコースディナー」 (ベルエキップ伊豆高原)
食前牛乳と前菜二品にメインとデザートがつくフルコースは4500〜7000円。シェフにワンと挨拶してほしい。 大北
名は体を表す食べ物、最初から皮をむいてある冷凍みかんの名は「むかん」 (八ちゃん堂)
しゃれの効いたネーミングの皮なし冷凍みかん。ちゃんとあの白いやつも取ってくれてあります 小野
トイレや三葉虫、Tバック、さざ波にみえる街の木ウォッチング (大塚幸代/地球のココロ)
木は根っこだけじゃなくて、葉も重要だということがわかったためになるワークショップだったようです。 清水

2012年10月08日掲載
ナイフ作りという趣味がある「自作ナイフの数々」 (ナイフショップつぼい)
愛好の士より寄せられた自作ナイフ。春の風情のナイフや拍手したくなる蕎麦切り包丁とか知られざる世界が。 大北
正直どうかな!ダイレクトにイチゴが乗っている「いちご焼きそば」 (野菜っておもしろい!)
地元特産品のイチゴが丸ごとトッピングされている焼きそば。イチゴマヨネーズはなかなかいけそうとのことです 小野
ほんのりこげたおむすびのおいしさを出せる調味料「ごはん・うまい」 (萬有栄養)
炊飯時に混ぜるだけでご飯の香りが引き立つ調味料。説明文の、読点の、使い方が、独特の味わいです 小野

2012年10月07日掲載
身はむしろいらないという鮭皮ファン垂涎の食べ物「さけ皮ぴりか」 (吉粋)
好みに賛否両論がある鮭の皮。こちらは皮ファンにはたまらない、皮だけを使った珍味です 小野

2012年10月06日掲載
怖いからくるな!「災いくるな!境界についての年中行事」 (房総のむら)
千葉県に残る村の境界に魔除けをかけておく文化。カニの殻をかけたり綱やゴミっぽいものかけたり何だこれは 大北
電子マネー「nanaco」が由来の実在キリンは「ナナコ」は札幌にいる (札幌市円山動物園)
nanacoに描かれたイラストが由来のリアル動物キリンが札幌に存在。雄キリンも一目惚れしたようです 小野

2012年10月05日掲載
名前も印象的なカルビーの試験販売品「ギョニックス」の正体 (FOOTLOCKERの『カレーは別腹です。』)
魚肉ソーセージとポテトのスナック菓子。静岡で春に試験販売されてたようですが、全国展開が気になります 小野
本当にそういう由来でいいの?微妙な色が味わい深い、カタールの国旗 (Wikipedia)
元々は赤だった部分が色あせて、そのまま悪くないねと正式な色になったという国旗。確かに微妙ないい色ではあります 小野
江戸っ子の銭湯熱すぎます「湯音48.5℃ 台東区六龍鉱泉」 (いい湯旅立ち♪)
粋なのか罰ゲームなのか分からなくなってくる江戸っ子銭湯。子供はマジでヤケドして泣き叫ぶでしょうと。 大北

2012年10月04日掲載
おそばのメニューできつね・たぬき…と並んで書いてある「おばけ」とは (梅に鶯 松に鶴〜)
ちゃんと名前の由来もある、おばけという名の麺類メニュー。西日本にある黄そば系の料理です 小野
皮脂汚れがコロコロでとれるタブレット端末専用タッチパネルクリーナー「iコロコロ」 (キングジム)
タッチパネルの皮脂汚れがコロコロで強力除去できる今までにないタブレット端末専用粘着式クリーナーが発売。 伊藤
省エネのエンターテイメント、落語会を開いてみた (伊藤洋志/地球のココロ)
演者、会場、そして飲み物食べ物があれば開ける落語会を開催した様子をレポートします。 池田

2012年10月03日掲載
あの店の高級版、今はもうない「NEXTバーミヤン」在りし日の姿 (巻き毛のウエスティー)
中華ファミレスのアッパー版としてかつて存在していたNEXTバーミヤン。短い期間しか営業していなかったようです 小野
水族館でクラゲを鑑賞した後に味わうことができる「クラゲレストラン」 (俺は魚だ,と言ってみるテスト)
クラゲ充実の水族館にあるクラゲレストラン。刺身・ラーメン・デザートと、ぐいぐいクラゲ推しです 小野
花がかわいそうだ「お茶室で使ってはいけない花 禁花」 (Nomura net)
「字がおもしろくない」「名前が不快」「人肉の味」他禁花の理由が言いがかりに近い。おもてなしは難しい 大北

2012年10月02日掲載
100%静岡茶使用、色が濃すぎて緑に見えない「緑茶のジャム」 (工房カワイ)
かなり濃厚な見た目が印象的な緑茶のジャム。ヨーグルトにも合うそうですが、どんな味になるんでしょうか 小野
客がいなくなるまで送る「日本最強の発汗 サウナの熱風ロウリュサービス」 (サウナイーグル)
最強の熱風サービスは「お客様が最後の一人になるまで熱波を送り続けます!」と。それ追い出してないか! 大北
ワイワイガヤガヤみんなでしゃべる、三陸への想いがこもったおいしい会 (横山明季/地球のココロ )
7キロの魚を港に買いに行ったり、夕ご飯をと自宅に招待したりする実行力がすごいです。 清水

2012年10月01日掲載
スイーツ食べてる感覚全くなし!本気で攻めてる「月島もんじゃアイス」 (☆puresoul☆笑吏のブログ☆)
なんちゃって感がない本気度のもんじゃアイス。そして食べられる場所は月島ではなく横浜です 小野
海の藻屑のようですがちゃんと生きてる、名前も不思議な「テヅルモヅル」 (鳥羽水族館 飼育日記)
名前もビジュアルも独特な無脊椎動物、テヅルモヅル。結構インパクトある見た目なので閲覧はご注意を 小野
そばにホルモン「新世界のソウルフード ホルモンそば」 (住太陽)
日本そばの上にホルモンがドサッ。鳥取にもホルモンそばがありますがこっちのただ載せた感じはどインパクト 大北
マグネットが使えるようになる不思議なテープ「petaFe(ペタフィー)」 (ライオン事務器)
木やガラス面などマグネットが使えない場所でマグネットが使えるようになるテープ。柄もかわいいです。 伊藤
緑のカーテンで大豊作のゴーヤを干して食べきる方法 (斉藤円華/地球のココロ)
干していってお茶にしたり、佃煮にして食べるとかさが減るのでたくさんのゴーヤーが消費できるそうです。 池田

2012年09月30日掲載
火の輪がいっぱい…スローシャッターで幻想的な写真が撮れる祭「火とぼし」 (フォトピエール)
シャッター速度を調整して撮ると不思議な光景が広がるお祭り。動画も見られますが、また違う味わいになります 小野

2012年09月29日掲載
夏場は缶詰がくさるから注意した「缶詰の歴史」 (日本植物油協会)
昔は粗悪品も混じっていたので「腐っている恐れがあるから夏場の缶詰に注意せよ」と言われてたそうです 大北
後味が…なんとなく…ヤギ?沖縄で飲んだ「やぎみるく」 (沖縄発!役に立たない写真集)
紙フタにはしっかり「山羊乳」の表示。普通の牛乳と変わらない味かと思いつつ、後味がほのかにヤギとのことです 小野
<もどる 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 つぎへ >
 

▲デイリーポータルZトップへ  

個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.